顔の産毛処理

年齢とともに気になるのは、お肌(特に顔)のケアではないでしょうか?
スキンケアを怠っていないのに、なぜか肌がくすんで見えたり、化粧ののりが悪いという方はもしかすると肌の産毛の影響かもしれません。

皆さんはどのように顔の産毛を処理していますか?
今回は、顔の産毛についてご紹介していきます。

肌がどんなにきれいでも、産毛の処理を怠ると、顔全体が暗くくすんで見えてしまいます。

もっとも一般的な処理方法は、「かみそりで剃る」ことですが、きちんと処理できれば顔色が明るくなるだけでなく、古い角質も取れファンデーションのつきが良くなるだけでなく化粧のもちもアップするといわれています。

〜おススメのアイテム〜

自宅での処理でおススメなのが、T字カミソリです。
産毛剃りに慣れていない人にも使いやすく、どこでも安価に購入できます。
顔用のかみそりを扱っているメーカーもあるので、初心者でも肌を切ってしまうなんてトラブルを最小限に抑えることが出来ます。
ただし、カミソリはちょっとという敏感肌の方には、女性用の電動のシェイバーを利用するのも良いでしょう。
パナソニック社の「フェリエ」などが電気店で2,000円前後から販売されています。

〜トラブルをふせぐには〜

肌を傷つけないようにするには、カミソリを顔の中央から外へ上下に動かしながら毛の生えている方向に沿って刃を当てましょう。
毛の流れに逆らって剃ると、角質をいためる原因となります。
また、石鹸などの泡をつけながら処理をする方がいますが、乾燥の原因となるためNG。
肌を保護するためにも、乳液など油分が含まれているクリームを薄く塗りましょう。
さらに、処理をした後はしっかりとケアを行いましょう。
ニキビなどの肌トラブルや、乾燥がひどい場合の処理は控えましょう。傷口に塩を塗ることとなります。
処理の頻度はあくまで1週間に1回にしましょう。

〜処理をする場所〜

口の周りや眉の周り・・・顔全体がすっきりした印象となる
こめかみから頬骨の上・・・チークの発色きれいにみえるようになる

〜脱毛サロンで処理〜

産毛の処理を繰り返していると目に見えない細かい傷が付いて、知らない間に肌がくすんでしまう原因に。そのため、脱毛サロンで顔脱毛する人が増えているんですよ。

脱毛サロンで処理すれば産毛の処理がいらなくなるだけでなく、脱毛機の効果で白く透明感のある肌になっていきます。詳しく知りたい方はこちらのサイトを参考にしてみてくださいね。

知っておきたい顔脱毛のリスクとは

顔の脱毛は主に産毛の脱毛になりますので、それほど大きなリスクがないと思われがちですが、実はリスクがあります。

大きなリスクとして挙げる事ができるのは、ほかの部位の脱毛と同じくフラッシュ脱毛や医療レーザー脱毛にて行う事が多くなっておりますので、火傷を負ってしまうリスクは顔脱毛にもあります。
そして、何よりも怖いのは顔に火傷を負ってしまうという事で、足や腕、ワキなどであれば、隠す事ができますが、顔は隠す事ができません。

続きを読む

お顔の脱毛方法の巷での人気

数日間で定期的にカミソリを使った顔脱毛を行っている方の多くはそのめんどくささと肌へのダメージを気にし、エステサロンやクリニックでの脱毛を考えると思います。

しかし、高いお金を出してまで、顔の脱毛を行うことに抵抗がある方もいると思いますし、実際問題、そこまで贅沢をするほどお金に余裕がない方もいます。
また、何度もサロンに通って施術を受けるという時間がないと言う方もいると思います。

そんな方におすすめな巷で人気の脱毛方法があります。
続きを読む

顔の脱毛にはいろいろな方法があります

顔の脱毛にはいろいろな方法があり、これは、顔脱毛に限った話ではありません。
ワキや腕、足等脱毛には色々な方法があります。

まずは、エステサロンで主流となっているフラッシュ脱毛です。
これは、ワキ脱毛などでよく聞く脱毛方法になると思いますが、顔脱毛でも同じ様にフラッシュ脱毛があります。
しかし、この脱毛方法は黒い色に反応するレーザーを照射する方法になりますので、顔の様にあまり濃い毛がない部分に対しては効果が薄れてしまい、思ったような効果が出ないとがっかりするケースをあるようです。
続きを読む

顔の脱毛をすると日焼けがひどくなる?

顔の脱毛をすることで顔の産毛を処理することができますので、顔が直接紫外線の影響を受けやすくなります。
そのため、日焼けをがひどくなると言われているのです。

そして、レーザー脱毛を行った場合は少なからずダメージを負っていて、特に紫外線の影響を受けやすい状態にあると言われています。
そのため、顔脱毛に限らず、日焼けをしやすいということになります。
いつも使用している日焼け止めよりもさらに、紫外線をカットする、効果の高い日焼け止めを塗る事が重要となります。
そして、顔を紫外線から守るために、つばの大きい帽子をかぶる様に注意する事も大切な事です。
続きを読む

顔脱毛をする場合のポイント

顔脱毛をする場合のポイントは他の脱毛と共通する点も多くなっております。

施術前に注意するポイントについてですが、こちらは、ほかの脱毛と同じように、日焼けをしないように気を付ける事が大切となっています。
それは、ほかの脱毛と同じですが、レーザー脱毛は黒色に反応する特殊なレーザーを当てることで脱毛を行いますので、肌が黒いとその部分にも反応してしまい、肌が火傷のような状態になってしまいます。
そのため、施術前には日焼けをしないように気を付ける事がポイントとなります。
続きを読む

顔の脱毛にピンセットなどを使って

顔の脱毛で一番多く行う部分は鼻の下や口周りの脱毛になると思います。
そして、一番多い脱毛方法はカミソリを使った脱毛方法になると思いますが、カミソリで剃る方法ですと、2~3日ですぐに毛が生えてしまい、めんどくさいと感じる方が多いと思います。

そこで、剃る事で早く生えてきてしまうため、抜いてしまえば生えてこないと考える方は多いと思います。
続きを読む

顔の産毛の悩みは永久脱毛

顔の産毛をなくすことによって、肌に透明感が出たり、色白に見えたりとこの産毛をなくすことで生まれるメリットは大きいはずです。
また、女性であれば特に、鼻の下や口周りのヒゲとも言える産毛はとても大きな悩みとなっている方も多いと思います。
しかも、この産毛をカミソリなどで剃ってしまうとさらに濃い毛になっていきますので、なかなか処理をしにくい部分になります。

そこで、おススメしたい脱毛方法は永久脱毛です。
続きを読む

顔の脱毛をするときは肌トラブルに気をつけましょう

顔の脱毛にも脱毛方法は色々とあり、自分でカミソリやピンセットを使って行う脱毛方法もあれば、エステサロンやクリニックで行う事ができるレーザー脱毛、ワックス脱毛があります。

いずれの方法による脱毛にも肌トラブルのリスクがあり、中でも一番リスクが高いのは自分で行う自己処理による脱毛方法になります。
続きを読む